写真と!: ポラロイドカメラ SX-70 SONAR ONESTEP がやってきた!!

2013年11月21日木曜日

ポラロイドカメラ SX-70 SONAR ONESTEP がやってきた!!


みなさんこんばんは! れっくす です。


えー、久しぶりのブログ更新ですね。
今回はタイトルにもある通りポラロイドカメラがやってきました。このカメラは僕のではなく、先輩からお借りしてきたものですw

ポラロイドカメラ自体自分はあまり見たことがなかったのですが、細長い長方形の箱から変形するさまは格好良く一目惚れしました。


動画を投稿したのでまずはこちらを見てください



このポラロイドカメラは「SX-70 SONAR ONESTEP
動画でも説明していましたがレンズの上の丸い金色の部分から超音波をだし、被写体との距離を測りピントを合わせます。

カメラ詳細
製品名SX-70 SONAR ONESTEP
発売年1976 - ?
価格(発売当時)299.95ドル
寸法折り畳み時:2.5cm×22.9cm×10cm
基本性能・超音波自動焦点機能付き
・手動焦点切替装置付き
・4枚構成116mm F8光学ガラスレンズ
・26cmの接写から無限遠までの撮影範囲
・14秒~1/180秒までの無段階電子シャッター
・自動露出(AE)機構内蔵
・日中シンクロ可能
・明暗コントロール付き
・バッテリー不要(バッテリーはフィルムパックに内蔵)
・外付けフラッシュ及びレリーズ用ソケット装備
カメラ詳細 引用元 http://www.sx70.jp/products/sx70_sonaronestep.html


ポラロイドカメラ本体はまだ借りたままですが、フィルムがないのでまだ一枚も撮れてません((+_+))
フィルムについて調べてみましたがやはり2500円ほどするそうです。


フィルム8枚入り電池付きで2500円くらい。


ちょっとフィルムの値段高いけど面白い写真が撮れるからポラロイドカメラっていいね。


動画でも出てきましたが実際にこのポラロイドカメラで撮った写真です。
ちょっと露出がオーバー気味になってしまうみたいなので
本体のつまみで調整をしたほうがいいかも。


撮影直後はフィルムが出てきてもすぐに光にさらさないほうがいいとのこと。10秒ほど表面を何でもいいので隠しましょう。それからフィルムに像が出てくるまで5~10分ほどかかります。


スマホのinstagramなどで加工した写真も面白いですが、デジタルではなくこういった本物のフィルムで撮った写真の色も味があっていいですね。

フィルムが手に入ったら作品を撮ってみたいと思います!
では(^_^)/